HOME住まいのお役立ち情報基本知識 > 自然災害に関する注意事項
住まいのお役立ち情報

自然災害に関する注意事項

自然災害に対しての注意事項をお伝えしようと思います。

最近は大型地震も多く、これからは台風の季節なのでしっかりチェックしておいてください!!

 

 

 

台風

台風は夏から秋にかけて南洋で発生し、北上して上陸し、毎年大きな被害を与えます。


台風が接近したら、テレビ・ラジオの台風情報に注意し、雨戸がある場合は雨戸を閉めて、


建物周辺の飛びやすい物は片付け、アンテナなどは補強しましょう。


万が一、窓ガラスが飛来物などで破られたときは、何かで風の入口を塞いで下さい。


放置すると、被害が建物全体に及ぶ恐怖があります。

 

地震

性能保証住宅は、阪神大震災でも倒壊するものはありませんでしたが、


大きな地震では家具が倒れたり、大きく移動して大変です。


地震に備え、背の高い家具や重量のある家具は金具などで固定し、倒れないようにしておきましょう。


食器棚などのガラス戸は倒れたときに飛び散らないよう、市販の飛散防止フィルムを貼りましょう。


小さな揺れでも地震を感じたら火災予防のためすぐコンロの火をけし、電器具のコンセントも抜きましょう。

 

 

 




自然災害対策、しっかりと対策して安全な暮らしを心がけましょう!!

お問い合わせはこちら
アピールポイント
お仕事の流れ
一覧に戻る
  • 和泉市でリフォームをお考えの方はお問い合わせください
  • リフォームの無料お見積もりはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 新築事業部 スマイルワンホーム
  • 和泉市を中心に定期的なイベントを開催中
  • 小林新建が和泉市などで行った施工事例
  • 住まいのお役立ち情報
  • お取扱い商品
  • 小林新建からの最近のチラシ
  • リフォーム工事の流れ
  • 工事費の目安
  • 協力業者紹介
  • よくある質問
  • 小林新建スタッフブログ
  • 大家さん向け
MOBILE SITE 携帯サイト