HOMEスタッフブログ旧スタッフブログ > リフォームを効率よく行うタイミング
スタッフブログ

リフォームを効率よく行うタイミング

みなさまこんにちは!(^^)!

 

今日は、最近私がリフォームをもう一度、どういったものかを勉強しなおして

いろいろ見つけた、リフォームについてのことを紹介しようと思います(^_^)

 

まず、リフォームをするにあたって、いったいどんなタイミングで?いつすればいいの?

なんて、疑問のある方がたくさんいらっしゃると思います。

 

そこで、今回は

リフォームを効率よく行うタイミング

について書きます(*^_^*)

 

 

まず、リフォームを成功させるには、タイミングの見極めは大切です。

目的や時期・予算を考慮し、効率のよいリフォームを行いましょう!!!

 

◆リフォームをする目的は大きく分けて2つ!

 

 ひとつは、「メンテナンスのためのリフォーム」です。

 家を健康に保つための時期の目安には、部位ごとに「修繕周期」「耐用年数」があります。

 たとえば、水廻りなら15年程度、外壁塗装なら10年程度など・・・・。

 この時期を目安に適切なリフォームを行うことで

 大がかりな工事をすることなく、家の寿命をのばすことができます。

 

 そして、もうひとつは「暮らしに合わせたリフォーム」です。

 時間の経過とともに、変化する家族構成やライフスタイルなどに合わせて、子育てに適した家や

 2世帯住宅などにリフォームするケースです。

 

◆メンテナンスのためのリフォームは早めの計画を

 

 まずは、現在の家の状況を正確に知っておくことが大切です。

 引き渡しの時の保証期間・施工材料や工法などを把握し、

 これまでに修理・修繕などを行った場所があれば、その履歴をまとめておくといいでしょう。

 メンテナンスの時期は、立地条件や自然環境、家の形状や構造によって違うので、

 保証期間が先でも不安や疑問があったら、リフォーム会社に相談してみましょう!

 生活には欠かせない場所は、壊れたからリフォームを考えると不便なため、

 できれば、一歩早めに手を入れておくことがポイントです。

 

◆暮らしにあわせたリフォームは、メンテナンスと併せて行う

 

 暮らしに合わせたリフォームは、子どもの誕生や独立などによる家族構成の変化や

 2世帯同居、定年退職など、人生の大きな節目に行うことが多くあります。

 こうしたことを考慮しながら、5年先・10年先・20年先と暮らしのシーンを想定し、

 必要になりそうなリフォームに合わせて予算を振り割ってみましょう。

 この時、メンテナンスのためのリフォームと、暮らしに合わせたリフォームを同じときに

 行うようにすれば、費用も手間も無駄のないリフォームをすることができます。

 

 

 

このように、リフォームするにおいて、様々なタイミングがあるんですね(*^_^*)

無駄なリフォームをすると、余計に費用がかかってしまったりすることもあるので

不安な方は、どんな些細なことであっても

リフォーム会社にご相談することをお勧めします!!

長く、安心して暮らしていける住まいつくりには欠かせないことですね!(^^)!

 

 

 

 

お問い合わせはこちら
アピールポイント
お仕事の流れ
一覧に戻る
テーマ
旧スタッフブログ(167)
社長ブログ(30)
スタッフブログ(64)
最近の記事
107年ぶりの大雨!
すごいです!
きましたね~梅雨!!
キッチン豆知識!!
リフォーム博開催!!
京都の桜
お散歩
スーパーフライデー
ひな祭り
東大寺二月堂お水取り
一覧を見る
  • 和泉市でリフォームをお考えの方はお問い合わせください
  • リフォームの無料お見積もりはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 新築事業部 スマイルワンホーム
  • 和泉市を中心に定期的なイベントを開催中
  • 小林新建が和泉市などで行った施工事例
  • 住まいのお役立ち情報
  • お取扱い商品
  • 小林新建からの最近のチラシ
  • リフォーム工事の流れ
  • 工事費の目安
  • 協力業者紹介
  • よくある質問
  • 小林新建スタッフブログ
  • 大家さん向け
MOBILE SITE 携帯サイト