HOMEスタッフブログ旧スタッフブログ > リフォームノウハウ 浴室編
スタッフブログ

リフォームノウハウ 浴室編

1日の疲れを癒す場所、思考の場、読書の場など浴室は身体を洗うだけでなく

様々な機能をもった空間といえます。

また、水垢やカビなど、お掃除の大変な場所でもあります。

最近はいろいろな機能もできていますし、お手入れのしやすい素材や機能も

向上しています。それをうまく組み合わせて、快適な浴室にしたいものです。

機能・形状

浴室乾燥暖房機は、浴室内の湿気を取り除き雨の日の洗濯干し、ヒートショック防止

冬場には入る前の予備暖房にも使えて便利です。ミストサウナ機能付きのものもあります。

またぎやすく、滑りにくい、リラックスして入れる浴槽がいいでしょう。

形状は長方形だけでなく、円形やコーナータイプなど様々です。

できればショールームで実際に体験してみて、選ぶことをお勧めします。

浴室の照明は、洗い場で身体を洗うときに、手暗がりにならない位置になりますが

窓にシルエットがうつらない位置を選ぶことも大切です。

 

当社では、ショールームに同伴し商品に対してのアドバイス等も行っております。

もちろん、無料なので是非ご利用ください。

材質

◆FRP→多少、傷や汚れがすきやすいですが、柔らかな質感で人造大理石に比べ安価です。

 

◆人造大理石→大理石のような柄や光沢のある色で肌触りがよく、高級感があります。

 

◆ホーロー→滑らかな肌触りと美しい色ですが、重量がある点と、

         物の落下などで表面のガラス質の損傷によるサビに注意が必要です。

 

◆ステンレス→ステンレス特有の金属の肌触りがありますが、傷やサビに強いです。

 

◆木質→お手入れに手間がかかりますが、ナチュラルな質感の高級感があります。

 

床は滑りにくいものを選びましょう。

水はけのよいタイプは、滑りにくく、水垢もつきにくいです。

バリアフリー

浴室や浴槽への出入りや立ち座りの位置に手摺をつけたり、滑りにくい床や浴槽、

半身浴ができ、出入りに縁に腰をかけられる浴槽、入口の段差解消などに

気を付けてプランニングすれば、家族誰もが入りやすい安全な浴室になるでしょう。

お問い合わせはこちら
アピールポイント
お仕事の流れ
一覧に戻る
テーマ
旧スタッフブログ(167)
社長ブログ(30)
スタッフブログ(70)
最近の記事
リフォーム豆知識
秋を漂う季節!
新学期
夏期休暇のお知らせ
台風第5号NORU(ノルー)
和泉市に世界チャンピオン誕生!!
107年ぶりの大雨!
すごいです!
きましたね~梅雨!!
キッチン豆知識!!
一覧を見る
  • 和泉市でリフォームをお考えの方はお問い合わせください
  • リフォームの無料お見積もりはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 新築事業部 スマイルワンホーム
  • 和泉市を中心に定期的なイベントを開催中
  • 小林新建が和泉市などで行った施工事例
  • 住まいのお役立ち情報
  • お取扱い商品
  • 小林新建からの最近のチラシ
  • リフォーム工事の流れ
  • 工事費の目安
  • 協力業者紹介
  • よくある質問
  • 小林新建スタッフブログ
  • 大家さん向け
MOBILE SITE 携帯サイト